こんな話 2011・5・9(月) 権利と利権

 こんな話14〔権利と利権〕

「同じ字を使った熟語でも、順序が違ってくると、意味も違うんだ」
「例えば?」
「権利と利権」
「なるほど、、、、。引っくり返っただけだけど、意味は違うようだね」
「大きな違いさ」
「弱者と言われている一般庶民にも権利はあるんだろう?」
「あるさ。ちゃんと『みなさんにも権利はありますよ』って、憲法にも載っている」
「けど、実感としてはほとんどないも同然だね」
「そうだね、まったく」
「でも、それを主張すればなんとかなるかな?」
「ならないね。苦い汁を舐めさせられるだけさ」
「なるほど、、、。と、利権は?」
「黙ってても、甘い汁を吸えるのさ」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック