落語っ子連 2011・5・8(日) 三流亭の稽古日

 1030分。落語っ子連・三流亭のへ組の稽古日。

 読み稽古、まど絵[火事息子]を聞く。
 大きな声を出せるようになった。これから、削っていく稽古に入る。

 まど深に読み聞かせ稽古、[猫の皿]。
 あたしは数えるほどしか口演してないので、読み聞かせ。
 短いが前座ではない。名作でもある。

 顔を出しのが、びす太。まだ噺が決まってないという。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック