落語っ子連 へ組 11月8日(日) 千一亭にて

 落語っ子連、へ組。千一亭にて。

 参加者は無弦、円ドル、円フラン、まど女、びす太さん、まど深。
 そして、本当(会場の千一亭の家主)。久しぶり、大勢。
 音なし、顔なしになっているメンバーもいる現状だけに嬉しい。

 円ドル[長短]。たい平のこの噺。細かに演っている。
 まど深[千早ふる]。主人公の先生と八っつぁんの二人が押したり引いたり
する掛け合いの間合いが、遊んでできるようになると、聞いていても楽しい。
 まど女[首屋]。登場人物の動作や立ち位置の確認をきちんとやろうとする
意欲は好感もてる。そのとき、本当が動いた。竹刀を持ち出して、実演。

 この後、あたしは自分の町内の落語会に向かった。

 あと、本当[首屋]。自主特訓に励んだようだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック