コラボ 6月23日(火) テレビ放映

 BS2の「お好み寄席」のコラボ[水神]の放映を見る。

 多少の編集はあったが、なんとかまとまっていた。
 ピアノの流れているとことはいじってないので助かった。
 ピアノの音が切られたら、なんにもならない、、、。

 ピアノの竹さんと圓窓をいくつかの方向から撮っていたのも楽しかった。
 照明も活用してくれて、一段と大きくなった。

 わがささやかな人生体験から得た、「生き別れは死に別れよりつらい」
「人の心に傷を付けまいとする嘘もある」などを台詞として入れてみたのが
今回の作品。
 ピアノの曲に乗って、感激しちゃった、、、。(笑)
 どうも、あたしは素人っぽい、と人に言われるが、こんなことが作用して
いるんだろう。

 流三さんから早速に感想がくる。
 竹さんからも「感動した」とのこと。

この記事へのコメント

わんや
2009年06月24日 00:41
今日、大学が終わった後に帰宅しテレビをつけましたら偶然にも番組がやっておりましたために見入っていました。
昨年の講義でも叩き蟹のコラボの映像を見せていただきましたが、今回の噺はピアノをBGMに使うという斬新なもので驚きました。
また機会がありましたら師匠(先生)の噺をお聞きしたいと思います。
圓窓
2009年06月24日 01:13
わんやさんへ。

>> 大学が終わった後に帰宅しテレビをつけましたら偶然にも。見入っていました。昨年の講義でも叩き蟹のコラボの映像を見せていただきましたが、今回の噺はピアノをBGMに使うという斬新なもので驚きました。

 さすが日大の学生。よくぞ鑑賞してくれました。
 総長によろしく、、、。(笑)
窓蕗
2009年06月24日 02:34
師匠・・・大号泣です。アタシのちっちゃなテレビから鴉が・・・飛んで来ました。カヘイさんに恐れ多くも自身が移入しました。竹先生のピアノも絶品でした。アタシも・・・叶わぬ願いながらあんな素晴らしいピアノが弾けたらなぁと思いました。またの御二人のコラボを心待ちにしてます~!/(^O^)
圓窓
2009年06月24日 13:29
窓蕗さんへ。

>> 師匠・・・大号泣です。

 鑑賞してもらって嬉しいです。

>>カヘイさんに恐れ多くも自身が移入しました。

 そんな過去がおありかな、、、(笑)

>>竹先生のピアノも絶品でした。アタシもあんな素晴らしいピアノが弾けたらなぁと思いました。

 あたしもピアノに圧倒されましたよ。
龍宮
2009年06月24日 21:38
コラボ水神、拝見いたしました。
同じ噺でも、音楽や照明があるとずいぶん変わるものなのですね。
とても新鮮で、驚きました。
まど音
2009年06月24日 22:56
いい編集になっていて良かったですね。この録画は、貴重な永久保存版です。師匠が実物通り男前に映っていたのもいとよろし。貫禄あったなー。あのハートの靴下の人と同一人物とは思えません(笑)。
圓窓
2009年06月25日 00:39
龍宮さんへ。

>> コラボ水神、拝見。同じ噺でも、音楽や照明があるとずいぶん変わるものなのですね。とても新鮮で、驚きました。

 NHKの制作の人たちが苦労してくれました。
 普段、なかなか出来ないことですが、このコラボは理解をいただいて各地でやろうと思っております。
圓窓
2009年06月25日 00:41
まど音さんへ。

>> いい編集になっていて良かったですね。この録画は、貴重な永久保存版です。

 カメラワークもいいものでした。

>> 師匠が実物通り男前に映っていたのもいとよろし。貫禄あったなー。

 そう言ってくれるのはまど音さん一人だよ、、。

>> あのハートの靴下の人と同一人物とは思えません(笑)。

 あの靴下は伊勢原のセロの娘さんにもらったんだよぅぅぅだ。
のしこ
2009年06月27日 11:34
『水神』拝見しました。
ピアノも照明も素敵で見事なコラボですね。
落語なのにお芝居を観ているようでもあり
見入ってしまい時間が過ぎるのがあっという間でした。
終わってから温かい気持ちになる良い作品ですね。
圓窓
2009年06月28日 00:52
のしこさんへ。

>> ピアノも照明も素敵で見事なコラボですね。
落語なのにお芝居を観ているようでもあり

 あたしは「落語は芝居を一人で演ずるつもりで、
、」という心でやっています。

>> 見入ってしまい、終わってから温かい気持ちになる良い作品ですね。

 ありがとう。そういう感想をいただけると一段と励みになります。

この記事へのトラックバック