日大 4月14日(火) 前期初日。

 日大、前期初日。

 自己紹介をして、山遊亭から始まったと、三遊亭の由来。
 寄席と日大の共通点。「コウザ(高座・講座)」「私語を禁ずる」のも共通点。
 文藝学科、創るという字の読み、創(キズ)とも。
 文武両道、和歌と蹴鞠。西行。そして[鼓が瀧]。

 川島講師のエッセイの載った「文芸研究」を貰う。
 過去の海外旅行の書いたもの。中に、老詩人が人を笑わせる話芸を持って
いることが記されている。興味を持つ。

 東所沢の蕎麦屋を教わって、ナビで行く。
 できたばかりの道を走るから、ナビでは迷路として、、、。
 松郷庵、甚五郎、そばきり、と看板。嬉しいと思ったら、暖簾に「うどん処」
 民家風の拵えで、コンクリート敷だが、土間風。
 饂飩と共存する店だが、蕎麦はなかなか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック