落語と講演 9月6日(土)  三鷹市立第7小学校PTA

 三鷹市立第7小学校PTA「家庭教育学級」の講演会。

 テーマ「親は最高責任者である」。

 この学校、三階建てだと思ったら、地下があって、四階建て。
 校庭は普通の平地にあり、その二辺を空堀のように掘って四階建てを
建てたので、地上3階、地下1階になる。
 日照権の問題を解消するための知恵だろう。

 会場になる視聴覚教室はその地下。
 と言っても100%土の中に埋まっている地下室ではなく、空堀の中に
建てたという拵えなので、窓から外は見えるので圧迫感はない。

 教育出版の教科書採択地区なので、児童への「落語の授業」を西端
校長と約束。近くの第3小の白井校長も見学に来てたので、その約束。
 三鷹市の小学校では初めての「落語の授業」となる。
 
 質疑応答もいれて、2時間は越したろう。
 校長にもPTAにも市の社教課にも熱心さ充分の反応。嬉しい。

 早々に感想メールが来る。
 
 窓門会、グッズを頼もうか。(笑)
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック