一日一句 4月1日~21日 

 溜めすぎました。

 1日
   白壁に若葉の影を刻みをり
 2日
   殻触れる音もひと味浅蜊汁
 3日
   香も湯気も額に昇る浅蜊汁
 4日
   吹き出づる若葉に枝の重さかな
 5日
   春めきて教師のこもる保健室
 6日
   花祭天にも地にも仏なか
 7日
   一枚に園児ら描く花祭
 8日
   戸を開けて猫出づる朝冴返る
 9日
   見るたびに散りくる花の増しにけり
10日
   足音に犬ちと吠えて冴返る
11日
   藤の花色蓄えて落ちんとす
12日
   飛び魚や地球の丸いことを知る
13日
   飛び魚や経を越え緯を潜り行く
14日
   空を飛ぶ魚は大きく息を止め
15日
   飛び魚や水平線を見下ろし
16日
   たんぽぽの絮溜め息に飛びにけり
17日
   初恋の甘酸っぱさや春の鳥
18日
   老い落の恋掻き立てし春の鳥
19日
   好きなやう好きなだけ生き荷風の忌
20日
   はからずも泣いて覚めけり春の夢
21日
   振られたること重なりて春の風邪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック