今日は何の日小咄 2月20日 「アレルギーの日」

07年2月20日 今日は何の日小咄 「アレルギーの日」

# 1966年(昭和41年)のこの日、免疫学者の石松公成・照子夫妻が、ブタクサに
  よる花粉症の研究からアレルギーを起こす原因となる免疫グロブリンE抗体
  (lgE抗体)を発見したことを発表しました。

$ 八公「杉も花粉症の原因になってますね」
  隠居「ああ、そうだね」
  八公「というこは、杉が多いからだ」
  隠居「そうだね。その飛散量の増加の原因は戦後にまで遡る」
  八公「のぼりましょう」
  隠居「建材とか治水・治山の目的で全国に広く杉が植林されたんだ」
  八公「ああ、そうなんですか」
  隠居「杉は樹齢30年に達した頃から花粉の量が増え始める」
  八公「だから、30年経った1960年代後半よりそれが現われるのだ」
  隠居「そうだね。今でも、杉林の面積は増え続けているそうだ」
  八公「杉(過ぎ)たるは及ばざるが如し」

ここで「謎掛け」いかがです
     〈アレルギー〉           と掛けて
     〈突然、悲劇が襲ってきたとき〉 と解く
                        その心は《湿疹(失神)もあります》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック