今日は何の日小咄 2月9日 「木炭車の日」

07年2月9日 今日は何の日小咄「木炭車の日」

# 1936年(昭和11年)のこの日、三菱重工がガソリン不足解消のために
 木炭自動車の製造を開始しました。

$ 八公「木炭車?」
  隠居「木炭でエンジンを動かしてこれをバスに搭載した」
  八公「石炭ならわかりますよ。汽車を動かしたんですから」
  隠居「資源のない日本はこういう知恵を働かせたんだ」
  八公「でも、その時点からもうアメリカには勝てないよ」
  隠居「そうだね」
  八公「女子供に竹槍を持たせて戦わせようとさせた日本軍部だからなぁ」
  隠居「木炭で自動車を、と発表したとき、『気は確かか!』って言った人がいたそうだ」
  八公「それに、なんと答えたんです?」
  隠居「『木は桧の柾の通ったのが、まだあるますから』だって」

ここで「謎掛け」いかがです
      〈木炭車〉              と掛けて
      〈滝壺まで泳いできて疲れた鯉〉 と解く
                          その心は《昇りに時間がかかります》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック