圓窓の年月日輪

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は何の日小咄 8月15日 「刺身の日」

<<   作成日時 : 2006/08/15 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「刺身の日」。切り身との違いは?

# 1448(文安5)年、刺身が初めて文書に登場した。
  刺身の日室町時代後期の書記官・中原康冨の文安5年のこの日の日記に
 鯛なら鯛とわかるやうにその魚のひれを刺しておくので刺し身、つまり
 「さしみなます」の名の起りとあり、これが初めて文書に登場する刺身に
 関する記録とされている。
 
$ 「切り身を忌み言葉として刺し身と言い換えた、という説がある」
  「切るのはいけなくて、刺すのはいいというの?」
  「魚の上ではね」
  「刺すがぁー!」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は何の日小咄 8月15日 「刺身の日」 圓窓の年月日輪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる